TE37SB tourer

TE37SB tourer

ブランド : VOLK RACING
メーカー : RAYS
¥58,000〜¥72,000
適合車種
  • ハイエース200系、レジアスエース200系全般、NV350キャラバン

発売
  • 2018年モデル
サイズ
  • 17インチ: 6.5J +48, +38
    18インチ: 8.0J +22 +30 +38, 8.5J +22 +29

強度基準
  • JWL

  • JWL-T

  • VIA

製造方法
  • 鍛造

カラー
  • ・ブラック/リムDC(BD)

パーツの紹介

「Sport Box 極まる。」

「ハイエース」、「NV350キャラバン」というワンボックスカーは日本独特の生まれと進化を図り、見事に「カテゴリー」として、世界に誇れるクルマと呼べる。運動性能も相当な実力をみせ、軽快な走行性能を備えている。そこで、VOLK RACINGはこの優秀なクルマたちをSportBoxと捉え、軽量かつ高い剛性値を示す専用リム形状を採用、軽量性は純正16インチ比較マイナス3kgを達成。このクラスに適応されるJWL-T強度基準をクリアし、自社基準のJWL+R SPEC-2もクリアは言うまでもない。「高剛性のなにがいいのか?レースカーやチューニングカーならまだしも。」の声に、お答えしたい。車体重量が重く、インチアップによるタイヤのロープロファイル化、さらにはハードなサスペンションへの交換となれば、ホイールのたわみやゆがみは大きくなり、スポーツドライビングへの影響は必然である。高剛性の効能はフロントにおける操舵時のフィールをよりシャープに、リニアに。リアは接地面の不安定感を拭い去り、これでもか!とふんばりをみせ、事前の走行テストなどでその違いは歴然とのリポートを手にしている。言い方を変えれば、車体重量が重く、重心位置が高く、フロントに荷重バランスがあるクルマへ軽量かつ高い剛性を示すホイールはうってつけとさえいえる。さらに、2018年1月より、このTE37SBにスタイリッシュなTourerモデルをリリース開始。リム部にダイヤモンドカット処理を施し、フランジ部にアクセントラインとしてMC文字を配列。硬派な様相に、新たな表情の提案。

・工法:鍛造1ピースホイール(リバースリム)
・安全規準:JWL&JWL-T技術基準適合品
・カラー:ブラック/リムDC(BD)
・付属品:ヨーロッパアルミバルブ RAYS NEWロゴ BK
・別売品:TE37 LARGE センターキャップ, VOLK RACING 6Hセンターキャップ(ブラッククローム,クローム) 

同じブランドのアイテム

同じカテゴリーのアイテム

人気パーツ

ルーフラック
1 ルーフラック|BLUME
ルーフキャリア
W11
4 W11|FALKEN
タイヤ
新車・中古車を探す
Top