横浜タイヤからハイエースに最適なバン用低燃費タイヤ「BluEarth-Van RY55」新発売

更新日:2020年01月20日
掲載日:2020年01月20日
横浜タイヤからハイエースに最適なバン用低燃費タイヤ「BluEarth-Van RY55」新発売

横浜タイヤより、低燃費タイヤシリーズ「BluEarth」シリーズ初となるバン専用タイヤ「BluEarth-Van RY55(ブルーアース・バン アールワイ・ゴーゴー)」が発表されました。
ハイエースのノーマルホイールに最適な215/70R15 107/105N195/80R15 107/105Nのほか24サイズで、2020年1月より国内で順次発売されます。

ハイエースバンの車検対応タイヤです。
価格はオープンプライス。

耐摩耗性能の向上と優れたウェット性能の両立

「BluEarth-Van RY55」は、新開発の専用トレッドパターン「エクストラパワフルパターン」と、深溝とサイプを交互配置した「アグレッシブショルダー」を採用し、耐摩耗性能と耐偏摩耗性能を向上させています。

さらに、コンパウンドに強度を高めるトリプルポリマーを配合するとともに、接地形状を最適化する専用プロファイルを開発し、偏摩耗を抑制しています。

これにより従来品「JOB RY52(ジョブ・アールワイ・ゴーニー)」と比べ、耐摩耗性能を20%向上しています。

高剛性と高排水性も実現

センターリブに三角形状に設けられた「トライアングルブロック」およびタイヤ中央に配置された3本の溝からなる「ワイドセンターグルーブ」で、高い剛性や排水性も実現し、ウェット制動性能も従来品より6%改善されています。

24サイズ、販売開始は2020年1月から

サイズは全24サイズを展開予定で、ハイエースのノーマルホイール(15インチ)に推奨されるサイズは2サイズです。

195/80R15 107/105N・・・2020年1月発売
215/70R15 107/105N・・・2020年3月発売

関連情報

BluEarth-Van RY55
YOKOHAMA TIRE / BluEarth-Van RY55
YOKOHAMA TIRE / BluEarth-Van RY55

【バン専用低燃費タイヤ】「BluEarth-Van RY55」は、新開発の専用トレッドパターン「エクストラパワフルパターン」と、深溝とサイプを交互配置した「アグレッシブショルダー」、センターリブに三角形状に設けられた「トライアングルブロック」およびタイヤ中央に配置された3本の溝からなる「ワイドセンターグルーブ」によって耐摩耗性能の向上と優れたウェット性能、高剛性、高排水性を実現しました。

参考価格(税抜き)オープン価格

 

従来モデル JOB RY52
YOKOHAMA TIRE / JOB RY52
YOKOHAMA TIRE / JOB RY52

【サマータイヤ】 「JOB RY52」は省燃費の実現と、耐摩耗性能の向上による経済性とウェット制動性能の向上による安全性を高めたバン・小型トラック専用エコタイヤ。

参考価格(税抜き)オ-プン価格

 

ハイエースに合わせる人気のホワイトレタータイヤ6選 ビジネスバンの車検対応 | FunCars

ホワイトレターのタイヤはインパクトがあり、ハイエースのドレスアップ・カスタムでも人気のアイテムです。 ホワイトレタータイヤとはサイドウォール部分のブランドロゴ、タイヤ名などをホワイトカラーでペイントされたタイヤのことです。 今回はハイエースや日産キャラバンの 商用車向けのLT規格対応で車検も通るホワイトレタータイヤをピックアップしてみました。

 

ハイエース向けスタッドレスタイヤ 6メーカー13選!2019冬〜2020春シーズン更新 | FunCars

冬に向けて降雪地域では必須のスタッドレスタイヤ。雪道や氷点下で凍結した道で安全に走行するための重要なアイテムです。 この記事ではハイエースにマッチするスタッドレスタイヤをピックアップしました。 雪が積もっているときにサマータイヤで走行するのはとても危険です。特に背が高く、荷物をたくさん積載するハイエースはスリップ事故や横転につながります。 水膜を逃がす溝パターンの違い ...

FunCars

FunCars

FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。
シェア:
Top