ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2019年 03月 06日 | 掲載日:2019年 03月 05日

夏の暑さを反射して防ぐハイエース対応の熱反射断熱フロントガラス COATTETC(コートテクト)

夏の暑さを反射して防ぐハイエース対応の熱反射断熱フロントガラス COATTETC(コートテクト)

東京オートサロン2019で気になった熱反射断熱のフロントガラス「COATTETC(コートテクト)」が装備されたハイエースの「生駒商事」ブース。今回はこの機能性の付いたフロントガラス「コートテクト」について紹介します。
ハイエース200系標準ボディとワイドボディにも対応しています。

ブースでは実際に熱反射断熱のコートテクトのガラス越しに赤外線を手に当てて効果を実感することができました!

生駒商事 HIACE COATTECT/ADAS Ver. 東京オートサロン2019

リアから ハイエースデモカー「HIACE COATTECT/ADAS Ver.」 生駒商事ブース 東京オートサロン2019

熱反射フロントガラス「COATTETC(コートテクト)」とは

COATTETC(コートテクト)熱反射断熱フロントガラス 東京オートサロン2019

ブルーに反射するのが特徴のCOATTETC(コートテクト) 東京オートサロン2019

熱反射断熱ガラスのコートテクトは、合わせガラスの内側に極薄の金属膜が複数層コーティングされたフロントガラスで、この金属膜が赤外線を反射することで夏場は車内の熱上昇の抑制し、冬場の車内の暖気が維持できる仕組みになっています。

温度の管理だけでなく、肌や内装の劣化の原因とされている紫外線を99.9%カット、対向車のヘッドライトの軽減もしてくる優れもののフロントガラスです。

外から見るとガラスが反射していますが、車内から外を見る場合は視認性に問題はありません。
 

熱反射断熱ガラスのメリットとデメリット

コートテクトのメリットについて

車検OK

暑さ寒さを遮熱することができ車内の温度が保たれます。 フロントガラスから入ってくる太陽の熱線や冷気を反射することで、夏は熱くなりすぎず、冬は寒くない状態を作ることができます。

夜の対向車のヘッドライトを軽減  夜間走行時の視界が良好。

紫外線のカット 紫外線を99.9%カット。(最近のクルマはUVカットのガラスがほとんど。)

見た目  外から見ると光沢があるので、目立つ。(ブルーの光沢)

車検OK

コートテクトのデメリットについて

目立ったデメリットは無いようです。

・価格について  純正ガラスとほぼ同等です。

・電波通信の遮断について  ガラスに薄い金属のコーティングがされているので通信電波も遮断してしまう特性がありますが、センタバイザー部分に受信部分が設けられているので、GPSやETC、携帯電話やビーコン、テレビ電波などの受信感度も問題ありません。

・製品の性質上の問題  金属膜をガラス全面にムラなく蒸着させることが理論上不可能なため、液晶パネルのドット抜けのような症状もあるようです。
コートテクト製品性質上の問題について

ハイエース200系に対応、車検もOK

COATTETC(コートテクト)熱反射断熱フロントガラス 東京オートサロン2019

COATTETC(コートテクト) 東京オートサロン2019

対応車種 ハイエース200系の標準ボディワイドボディに対応しています。
ただし、トヨタセーフティセンス装備のハイエース(年式2017年12月〜)にはまだ対応していません。今後、セーフティセンス装備のハイエースに対応した商品が出るようです。

ハイエース以外にも様々な車両に対応しています。対応車種 

車検も問題ありません。70%以上の可視光透過率をクリアし、国内での安全基準を示すJIS規格はもちろん、欧州規格であるEマーク)や米国規格のASマークといった世界の自動車ガラス規格に合格している製品です。

コートテクトの値段・取付費用について

フロントガラス、モール類、取り付け費用を含めて約6万5千円〜(税抜)※の費用です。
※施工するお店によってお値段は変わります。

参考:ハイエース200系標準ボディ 65,000 円(税抜き)株式会社フィット

コートテクト製造メーカー「FUYAO」

コートテクトを製造しているメーカー「FUYAO」は中国の自動車ガラスメーカーで、日本車ではホンダN-BOX、N-ONE、日産NV350などなど多数メーカーに純正供給、海外メーカーではベンツ、BMW、VW、アウディにも純正供給している大手自動車ガラスメーカーです。

生駒商事について

生駒商事は、国産車だけでなく外国車のほぼ全ての自動車ガラスを取り扱う商社で、日本・欧州・米国の安全基準をクリアしたFUYAO社製ガラスのラインナップは2000アイテム以上を誇っています。
中でも、2016年から発売されたオリジナルブランドの熱反射断熱ガラス「COATTETC(コートテクト)」は、多くのカスタムショップでも取り扱われ注目を集めています。

ワイパー穴の無いハイエース用リアガラス 東京オートサロン2019

コートテクトでは無いですが、視界を妨げるリアワイパーの取り付け穴のないハイエース用リアガラス。生駒商事の人気商品。 東京オートサロン2019

デモカー「HIACE COATTECT/ADAS Ver.」の車輌情報

ADAS(先進運転支援システム)用のCOATTECTコンセプトカー。クールで高級感のあるコンフォートブルーのCOATTECT(コートテクト)。
高い安全性と断熱性をあわせ持つフロントガラスです。

車両名 HIACE COATTECT/ADAS Ver.
出展者 生駒商事株式会社・MSY
ベース車 トヨタハイエース ワゴン TRH200V
公道走行 公道走行可
エクステリア エアロ モデリスタ
シート レカロ

以上、機能的なフロントガラス「コートテクト」についてご紹介しました。 飛び石のヒビや割れてしまったりでフロントガラスを交換する際に、選択肢の一つになるでしょう。断熱が重要なキャンピングカーとの相性も良いですね。

関連記事・関連情報

生駒商事株式会社

生駒商事株式会社は世界に広がるネットワークを生かし、高品質の自動車ガラスを幅広く取り揃えております。

 

熱反射フロントガラス - COATTECT(コートテクト)

コートテクト,COATTECT,熱反射,フロントガラス,車

 

オートサロン2019に出展されたハイエース用の新作ホイール7品 | FunCars

東京オートサロン2019に出展されていた新作ホイールをご紹介します。今年のオートサロンでもカスタムハイエースは30台以上!が展示され、ハイエース用の新作パーツもたくさんお披露目されました。 オートサロン全体的なトレ...

 

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2019 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定