ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2019年 01月 25日 | 掲載日:2019年 01月 25日

ハイエースがベースのシアターカー!40インチ大画面38センチウーハー4発の大迫力

1y0a8268

オートサロン2019のカスタムハイエース情報。今回は車のオーディオカスタムを得意としている尾林ファクトリーのシアターカー、 大きなウーハーが積まれた真っ赤なハイエースです。

尾林ファクトリーのシアターハイエース

尾林ファクトリーのシアターハイエース オートサロン2019

尾林ファクトリーのシアターハイエース「ハイエース フルロックフォード」

車両名は「ハイエース フルロックフォード」。
目を引くのが荷室部分、ハイエースワイドボディの荷室をフルに活かし設置されているのは、アメリカの老舗カーオーディオメーカー「ロックフォード」の38センチのウーハー4発です。(ウーハーの個数は発と数えるようです 知らなかった!)

そして2列目シートの前には40インチの大画面ディスプレイが設置されています。 サブバッテリーで電力を補い、ボディの各部には防振、防音のデッドニングが施され、重量のある積載に合わせた足回りの改善がされています。

映画を見る最強の環境がハイエースの中に実現されています。ガツンとくる音と大画面での映画鑑賞は迫力満点です。

カスタムの費用は、オーディオ関連だけおおよそ300万、カスタム込でおおよそ500万!!!
オーディオが好きで映画を車で子供と観たいというオーナーの要望を実現したカスタムハイエースです。

尾林ファクトリーのシアターハイエース オートサロン2019

40インチの大画面ディスプレイが設置されている 2列目シートはゆったりとした映画鑑賞スペース

尾林ファクトリーのシアターハイエース オートサロン2019

あらためてデカイ! ロックフォードのウーハー4発!!

「ハイエース フルロックフォード」の車輌情報

出展者 尾林ファクトリー
車両名 ハイエース フルロックフォード
ベース車両 トヨタハイエース ミドルルーフ
内装関係 オーディオ フル ロックフォード
外装関係 エアロキット レガンス
サスペンション サスキット リム オリジナル、ショック リム ランチョ

 

ブースの盛り上がりや、カーオーディオの専門誌も毎月の発売されていることから、熱烈なカーオーディオファンがいることがわかります。

car audio magazine2019年3月号[雑誌] (カーオーディオマガジン)

カーオーディオシステムの専門雑誌
オーディオの世界は奥が深いです。

 

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2019 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定