ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2019年 04月 18日 | 掲載日:2019年 01月 18日

オートサロン2019に出展されたハイエース用の新作ホイール7品

Hiace newwheels autosalon2019    1

東京オートサロン2019に出展されていた新作ホイールをご紹介します。今年のオートサロンでもカスタムハイエースは30台以上!が展示され、ハイエース用の新作パーツもたくさんお披露目されました。
オートサロン全体的なトレンドはレーシングな大口径の鍛造ホイールですが、 ハイエース向けのホイールでは新型ジムニー人気もありクロカンオフロード系ホイールや、1980年頃のレーシングホイールに最新技術やトレンドを加えハイエース用に耐荷重を備えたネオクラシックなホイールがデビューしていました。

ESSEXの2PIECEホイール「EL」

ESSEXからは新作の2PIECEホイール「EL」が初のお披露目。名前の「EL」は「ESSEX LOUTUS ROOT」の略で、LOUTUS ROOTはレンコンという意味です。 名のとおりレンコンの形ですが、直線的なスポーク部、2PIECEの利点を活かしたリムとディスクの高低差、逆反りとなっているディスクとソリッド感のあるホイールデザインです。

カラー・サイズ展開ともに豊富で、サイズは16インチ、17インチ、18インチ、19インチ、カラーは確定ではないものの、15色が展示されていました。
デモカーには「EL」の19インチが「イエローローダウン号」に装備され、その存在感を発揮していました。

ESSEXのハイエース向け新作ホイール「EL」オートサロン2019

「LOUTUS ROOT」の名の通りレンコンをモチーフにしたデザイン。マットガンメタカラー。

ESSEXのハイエース向け新作ホイール「EL」オートサロン2019

ブラックポリッシュカラー。迫力あるホイールデザインはローダウンを更に引き立てます。

ESSEXのハイエース向け新作ホイール「EL」オートサロン2019

立体のある造形で迫力あり。2PIECEのためサイズ・カラー展開が豊富。ローダウンにもリフトアップカスタムにも。

ESSEX「EL」
essex EL 2PC

2.RAYSの限定モデルGRAM LIGHTS「57Trans-X REV LIMIT EDITION」

RAYSのGRAM LIGHTブランドからは「57Trans-X」の期間限定モデルとなる「57Trans-X REV LIMIT EDITION」がデビュー。RAYSのタイムアッタクカラーと呼ばれるグロスブラックに鮮やかなレッドカラーのラインとブランドロゴのホイールカラーです。
サイズは18インチと20インチの展開です。

期間限定モデルGRAM LIGHTS「57Trans-X REV LIMIT EDITION」オートサロン2019

期間限定モデル「57Trans-X REV LIMIT EDITION」

期間限定モデルGRAM LIGHTS「57Trans-X REV LIMIT EDITION」オートサロン2019

タイムアッタクカラー。グロスブラックに鮮やかなレッドカラーのラインとロゴ

3.WORKのXTRAP「03HC」

WORKからはハイエース向けホイールブランド「XTRAP(エクストラップ)」のネオクラシックなホイール「03HC(ゼロスリーエイチシー)」。鋭い直線的なメッシュデザインがハイエースにマッチし、凸感のあるセンターキャップが更に渋さを増しています。
サイズは16インチ、17インチ、カラーはブラックカットクリアとゴールドです。

ネオクラシックなWORKの新作ハイエース向けホイール XTRAP「03HC」オートサロン2019

ネオクラシックなデザイン。ゴールドカラー。

ネオクラシックなWORKの新作ハイエース向けホイール XTRAP「03HC」オートサロン2019

センターキャップの凸に高さが有り、とても渋いです

ネオクラシックなWORKの新作ハイエース向けホイール XTRAP「03HC」オートサロン2019

ブラックカットクリアカラー。バッドフェイスなハイエースにも、レトロでゆるいハイエースにも合います。

ESSEX「EL」
XTRAP / XTRAP 03HC

4.WORKのCRAG「T-GRABIC 2」

WORKの「CRAG(クラッグ)」から「T-GRABIC Ⅱ(ティーグラビック・ツー)」。
CRAG T-GRABIC」を更にブラッシュアップした最新モデルで、スポークが太くなったことと、高低差が増したことでより無骨感が出ています。SUVやクロカン系に合うホイールデザインで、ジムニー向けのサイズもあります。
ハイエースに合うサイズは16インチ、グリミットブラックカットリムとアッシュドチタンカットリムの2カラーです。

WORKの新作ホイールCRAG「T-GRABIC 2」オートサロン2019

新作ホイールCRAG「T-GRABIC 2」グリミットブラックカットリムカラー。

WORKの新作ホイールCRAG「T-GRABIC 2」オートサロン2019

さらに無骨なデザインにブラッシュアップされました。アッシュドチタンカットリムカラー。

ESSEX「EL」
CRAG / CRAG T-GRABIC Ⅱ

5.ENKEIのALLROAD「RACING」

ENKEIのALLROAD(オールロード)の「RACING(レーシング)」は、1974年発売「ENKEI RACING」ハイエース向けにリメイクデザインしたホイールです。クラシカルなレーシングデザインを最新製法で復刻したモデルです。
こちらもネオクラシックなデザインで、より往年の渋さを出すならゴールドカラーのチョイスをおすすめします。
サイズは15インチ、カラーはマシニングガンメタリックとマシニングゴールドの2カラーです。

ENKEIのハイエース向け新作ホイールALLROAD「RACING」オートサロン2019

ENKEIのハイエース向け新作ホイールALLROAD「RACING」。マシニングゴールドカラー。

ENKEIのハイエース向け新作ホイールALLROAD「RACING」オートサロン2019

ネオクラシック感を強めに出すならゴールドがおすすめ。

6.LEGANCEのBACKGAMON「LB6」のニューカラー

LEGANCEのBACKGAMON(バックギャモン)からは「LB6」のニューカラー「070パールホワイト」がデビュー。人気のトヨタ純正のボディーカラー「070パールホワイト」と同色のホイールで、ボディとの色合わせが楽しみなカラーです。
サイズは20インチです。

BACKGAMON「LB6」のニューカラー

BACKGAMON「LB6」のニューカラー

BACKGAMON「LB6」のニューカラー パールホワイトホイール

トヨタ純正のボディーカラー「070パールホワイト」と同色。ボディと同色のホイールの組み合わせも楽しみ

7.K-BREAKの「鉄珍」ホイール

K-BREAKからは「鉄珍」ホイールがデビュー。ちょっといかついカスタムに合うような抜け感、レトロ感があります。16インチで2カラー。ホワイトとブラック。

K-BREAKの新作ホイール「鉄珍」

K-BREAKの「鉄珍」ホイール

K-BREAKの新作ホイール「鉄珍」

レーシングにも、ゆる~い抜け感があるスタイルにも。

以上、オートサロン2019のハイエース向け新作ホイールをご紹介しました。ハイエースをイメチェンするなら、デビューしたばかりの最新トレンドのホイールにチャレンジしてみましょう。
カスタムの第一歩はホイールから。

ハイエースのホイールの選び方 ハイエースのカスタム基本情報 | FunCars

 

 

オートサロン2019 カスタムハイエース&カスタムキャラバン特集 | FunCars

 

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2019 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定