ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2018年 09月 27日 | 掲載日:2018年 09月 27日

ヴァナゴン・ブックはレトロでこだわりのバンライフのガイドブック ハイエースのカスタムの参考にも

Hiace vanagon   1

フォルクスワーゲンの多目的トランスポーター「ヴァナゴン」がテーマの「ヴァナゴン・ブック」が8月31日に徳間書房から発売されています。
ヴァナゴン(Vanagon)はバン(Van)とワゴン(Wagon)を組み合わせたネーミングで、ハイエースと同じく様々にカスタムされた車両が存在しています。

直線的なかっこいいデザインはもちろん、古い車でも部品が手に入りやすいフォルクスワーゲン製でメンテナンスも続けられるということもあり、流通数はとても少ないですが現在も人気のあるクルマです。
そんなヴァナゴンの様々なカスタムスタイルとヴァナゴンを愛するオーナーのライフスタイルがぎっしりと紹介されています。ハイエースのカスタムにもきっと参考になるはず。

ヴァナゴン・ブック (ATMムック)

フォルクスワーゲンの多目的トランスポーターとして開発されたヴァナゴンは、キャンプからサーフィンにカスタム・スタイルまで、多種多様なライフスタイルが楽しめる1台。本誌ではそんなヴァナゴンのオーナーさんたちの、素晴らしきヴァナゴン・ライフを多数ご紹介。

 

フォルクスワーゲンのバン

フォルクスワーゲンには、トヨタハイエースと同じく商用向けのバンがあり、T3T4T5、現行モデルのT6の名称で販売されています。 「トランスポルター」と呼ばれるハイエースバンと同じく貨物向けのバンタイプと「ヴァナゴン(やカラベル)」と呼ばれるハイエースワゴンと同じ乗用向けのワゴンタイプがあります。
そしてその中にもキャンパー仕様車やサーフィン仕様車など様々な種類が存在しています。

主にこの誌面でピックアップされているのは「T3」で1979年〜1992年に発売されていたモデルの「ヴァナゴン」です。 ハイエースと比べるとハイエース20系50系あたりの年代です。

表紙に乗っているヴァナゴン レアな4WDのピックアップ ルーフテントを装備

キャンピングカー仕様車「ウエストファリア」モデル

ポップアップルーフ、キッチンや冷蔵庫を装備するキャンピングカー仕様車「ウエストファリア」モデルは、歴史あるキャンピングカービルダー「WESTFALIA(ウエストファリア)」に施工されたものです。
メンテナンスされている車両は中古車市場でも約400万円など高値で取引されています。

ヴァナゴン・ブック

レトロなキャンピングカー

ヴァナゴン・ブック

白と黒のコントラストが映える

様々なカスタム・スタイルやレストア

さらにアメリカ西海岸で取材しされた本場カスタム・スタイルのヴァナゴンや、国内初の試みとなったスバル・エンジン搭載車、さらにはポルシェ・エンジン搭載車まで、多様なカスタム・スタイルもご紹介されています。
古い車を維持するのは費用と手間が大きくかかりますが、ヴァナゴンにはそれを上回る可愛らしさがあるのだと思います。

ヴァナゴン・ブック

様々なライフスタイルに

ヴァナゴン・ブック

サーフボード×ヴァナゴン

その他にも専門ショップや消耗パーツなどの情報も掲載されていますよ。

 

画像引用元:Classix | Vanagon Book(ヴァナゴン・ブック)|

[Smittybilt 正規品] オーバーランダーテント ルーフトップテント

サンルーフ付き!大人2人には充分のスペース!フラットタイプのルーフラックがついていれば、どの車両にも取付けが可能です ハシゴ延長キットは別売りになります。

 

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2018 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定