ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2018年 08月 21日 | 掲載日:2018年 08月 20日

ハイエース用カーナビをピックアップ 純正ナビと社外ナビのハイエンドから安価モデルまで7製品

Hiace navi lp11   1

仕事場はもちろんキャンプ場や温泉、お店まで迷わずたどり着くために欠かせないのがカーナビ。ハイエースにおすすめするカーナビを純正品、社外品を含めて紹介します。
T-Connectを使いたい方は純正ナビのT-Connectナビの1択です。ナビ機能やオーディオにこだわる方は社外品のハイエンドモデルをオススメします。

最低限の機能がついた安価なカーナビでもBluetoothで音楽が聞けるなど、古いカーナビと比べたらかなり使いやすく機能が増えました。

目次

ハイエースのナビのサイズ
ハイエース向け純正オプションナビ 2製品
ハイエース向け社外ナビ ハイエンドモデル 3製品
ハイエース向け社外ナビ 中位モデル 1製品
ハイエース向け社外ナビ 安価モデル 1製品
その他 スマホのカーナビアプリ
カーナビ選びのポイント

ハイエースのナビのサイズ

現行の200系ハイエースのダッシュボードに収まるカーナビの大きさはワイド2DIN幅200mm × 高さ100mm)です。
カーナビの画面サイズは商品によりますが、 インダッシュカーナビ(ダッシュボード内に収まるタイプ)は画面サイズ7インチ〜8インチのものがほとんどです。トヨタ純正のナビはインダッシュタイプの7インチです。
最近ではもっと大画面液晶のフロート型カーナビ(画面が出ているタイプ)も人気があります。

ハイエース向け純正オプションナビ 2製品

ハイエースの純正オプションナビはハイエンドの「T-Connectナビ」と「エントリーナビ」の2種類です。画面サイズは両方共に7インチです。
大まかに分けると、機能面ではT-Connectを使うか使わないか、価格面では約6万円+通信費の違いがあります。

T-Connect(ティーコネクト)とは

T-Connect(ティーコネクト)はトヨタの提供しているサポートサービスで、T-Connectナビを使った最新の地図や道路情報の取得やエージェントサービスなどが対応しています。
スマホでテザリングするかトヨタディーラーなどでWi-Fiに接続する、もしくは車載専用通信機(DCM)で通信することで利用できます。 通信量が別途かかりますが、月額数百円からの定額制プランがあります。
インターネットと車がつながることで、常に使うナビから万が一のトラブル時もサポートシてくれる心強いサービスです。 日々、ハイエースを使う方にオススメします。
T-Connect|トヨタ公式サイト

1. トヨタ純正ナビ T-Connectナビ
トヨタ純正のT-Connectナビ

参照:トヨタ公式サイト

名称 T-Connectナビ
メーカー トヨタ純正
型番 NSZT-W66T
液晶サイズ 7インチ
価格 ¥156,600〜(税込・工賃別)
リンク トヨタ公式サイト

通常の高機能なナビ同様にフルセグテレビやDVD鑑賞、BluetoothやSD、CDでの音楽再生に加えて、通信機能なども備えています。 トヨタが力を入れているT-Connectの快適さをを求めるならこれをオススメします。

2. トヨタ純正ナビ エントリーナビ
トヨタ純正エントリーナビ

参照:トヨタ公式サイト

名称 エントリーナビ
メーカー トヨタ純正
型番 NSCD-W66
液晶サイズ 7インチ
価格 ¥95,040〜(税込・工賃別)
リンク トヨタ公式サイト

エントリーナビはT-Connectナビから「T-Connect」を無くした通常のシンプルな機能です。 DVDは視聴できません。

ハイエース向け社外ナビ ハイエンドモデル

社外品としてはアルパインがハイエース専用ナビをサイズ違いで数種類出してきています。 その中でオススメのナビをいくつか紹介します。ハイエンドモデルはナビの機能もオーディオの機能もよく出来ています。 とくに大画面ナビは人気が出てきています。

3. ALPINE フローティングBIG X 11
 ハイエース用カーナビ ALPINE フローティングBIG X 11

11インチ液晶はかなり大きい

アルパイン(ALPINE) フローティングBIG X 11 ハイエース 200系 専用 カーナビ 11型 2018年モデル

ハイエース 200系専用11型カーナビ (※取り付けに必要な部品付属) 純正カメラ変換付属

 
名称 フローティングBIG X 11
メーカー アルパイン(ALPINE)
型番 XF11Z-HI-NR
液晶サイズ 11インチ
価格 約18万円

ハイエース専用カーナビで最大級の大きさの11型(インチ)大型液晶のハイエンドナビ。 画面が大きいと地図や情報が見やすいです。
ナビ性能はもちろんのこと、地デジやDVD鑑賞時の映像の迫力や臨場感は大画面ならではのものです。さらに、従来のサイズでは表示しにくかった「ひとつ先の交差点情報」など、よりさまざまな情報を表示できます。
Bluetooth接続で音楽再生が可能です。

フローティング液晶で心配なのが画面の振動ですがフローティングBIG X 11は実験を重ねて、振動が伝わりづらく頑丈に開発されました。

4. ALPINE 8型カーナビビッグX
アルパイン(ALPINE) BIG X カーナビ 8型 ビッグX 2018年モデル

■8型大画面BIGX ■8型高精細WXGA液晶を搭載し、これまで以上に美しい映像と見やすい地図表示を実現

 
名称 8型カーナビビッグX
メーカー アルパイン(ALPINE)
型番 X8Z-HI
液晶サイズ 8インチ
価格 約18万円

こちらもハイエース専用のインダッシュナビ。機能はバッチリのハイエンドモデル。
車両重量を考慮した「燃費優先ルート」や車両サイズに合わせた駐車場を表示する「車両情報チューニング」、さらには車種の広さや形状に合わせた音響調整が可能な「サウンドチューニング」など、車種に合わせた使い勝手を実現。サイズも純正とほぼ同サイズの8型のため、操作性も抜群です。こちらも、フルセグテレビやDVD鑑賞、BluetoothやSD、CD音楽再生に対応しています。

5.カロッツェリア サイバーナビ 7型ワイド AVIC-CW902-M
カロッツェリア(パイオニア) サイバーナビ 7型ワイド AVIC-CW902-M

7型ワイドVGAディスプレイ(本体サイズ200㎜)・マルチドライブアシストユニットセット フルセグ/DVD-V/CD/Bluetooth/USB/SD/FM・AMチューナー 最新データバージョンアップ 最大3年間分付

 
名称 カロッツェリア(パイオニア) サイバーナビ 7型ワイド
メーカー パイオニア
型番 AVIC-CW902-M
液晶サイズ 7インチ
価格 約14万円

人気のカロッツェリア サイバーナビ。エンタメ機能が充実しています。
テレビや雑誌、スマホで見つけたお店や観光地などのスポット情報をアプリに登録し、行きたい時にナビにワンタッチで登録できる「MapFan®コネクト」や、750万曲以上の楽曲をレコメンドした音楽ストリーミングサービス「ミュージッククルーズチャンネル」をはじめ、ハイレゾ音質を楽しめます。

ハイエース向け社外ナビ 中位モデル

6. ケンウッド 彩速ナビ MDV-Z905W
ケンウッド(KENWOOD) 彩速ナビ MDV-Z905W

7V型 200mmワイド WVGAディスプレイ 高輝度カスタムLEDバックライト ハイレゾ(DSD)対応、地上デジタルTVチューナー/AM・FMチューナー(ワイトFM対応) 内蔵 Bluetooth(R)接続 高音質コーデックLDAC対応

 
名称 彩速ナビ MDV-Z905W
メーカー ケンウッド
型番 MDV-Z905W
液晶サイズ 7インチ
価格 約9万円

音質にこだわりのあるケンウッドの彩速ナビ。
ハイレゾ対応/専用ドライブレコーダー連携、地上デジタルTVチューナー/Bluetooth®内蔵。DVD/USB/SD AVナビゲーションシステムと音楽にこだわる方はこちらをおすすめ。
高画質なモニターに特殊なフィルムを採用したことで繊細なタッチにも反応する高速レスポンスを実現しています。また、ナビ連携のドライブレコーダーDRV-N530やDRV-R530を組み合わせることで、前後同時録画ができるダブル録画や、前後同時に再生できるシンクロ再生も可能です。
デザインもスッキリしています。

ハイエース向け社外ナビ 安価モデル

7. ストラーダ CN-RE04WD
パナソニック ストラーダ 7V型ワイド CN-RE04WD

フルセグ/VICS WIDE/SD/CD/DVD/USB/Bluetooth 7V型ワイド

 
名称 ストラーダ CN-RE04WD
メーカー パナソニック
型番 CN-RE04WD
液晶サイズ 7インチ
価格 約6万円

人気のストラーダの安価モデル。最低限の機能はしっかりついているので、古いカーナビから替えるならカーナビの進化がよく分かるでしょう。Bluetoothオーディオも付いています。

その他 スマホのカーナビアプリ

iPhoneあるいはandroidスマホを持っていて、頻繁に運転しないという方には、ナビを付けず(もしくは買い換えず)、スマホアプリで補うのもお勧めします。 専用のカーナビ程にくらべて、インターネットがつながらないと使えない問題があります。 電池の消耗も激しいので充電しながら使いましょう。

特にお勧めのスマホアプリはYahoo!カーナビです。 ナビの地図が古かったりしたときもアプリの出番です。

Yahoo!カーナビ
アプリ名 Yahoo!カーナビ
リンク URL
メーカー Yahoo! JAPAN
価格 無料

無料なのに使い勝手がよいナビアプリです。特長はアプリ自体が音声入力に対応しているため、手がふさがっている時でも目的地入力が楽々ですし、車線案内も出ていて優秀です。 ユーザーログインをしているとJARTICの道路交通情報やプローブによる渋滞情報も無料で表示してくれるので急ぎや混雑しているときは役に立ちます

GoogleMapアプリやAppleの地図アプリ

両方共に優秀なナビアプリですが、カーナビ機能は車線誘導機能のついている「Yahoo!カーナビ」の方が使いやすいです。

TCスマホナビ
アプリ名 TCスマホナビ
リンク iPhone Android 
メーカー TOYOTA Connected Corporation
価格 無料

トヨタが手がけるナビアプリです。車載カーナビで培ったノウハウを元に、さまざまなルート探索機能を搭載し、分かりやすいナビゲーションを実現しています。さらに、独自の渋滞情報「Tプローブ交通情報」を考慮したルートガイド、空いている駐車場の確認・予約も可能です。また、T-Connect車載ナビと連携すれば、駐車した場所への案内や降車後の目的地ルート案内なども行えます。

カーナビ選びのポイント

車を頻繁に運転する
◎カーナビ △スマホカーナビアプリ

T-connectを使いたい
純正T-connectナビ

大画面がいい
フローティングBIG X 11

オーディオにもこだわりたい
◎ハイエンドモデルカーナビ

安くて機能は最低限のもの(でも人気のあるもの)
ストラーダ 7V型ワイド CN-RE04WD

いろいろ考えるのが面倒なのでお任せしたい
純正T-connectナビなど

ナビ機能だけあれば良い、古いカーナビの補助機能としてという使い方であればスマホアプリでも良いと思います。 しかし、スマホが圏外になったり地下で通信ができなくなった場合は使えないので、このあたりを気にする方は車載カーナビがオススメです。
特に、純正ナビの場合、T-Connect機能を使うことで、オペレータに接続ができ、リモートでの行き先設定や車両状態の監視、緊急車両の手配等に対応してくれます。
一方、同乗者(とくに子供たち)に楽しく車で移動してもらうためにはテレビ・DVD鑑賞などのエンタメ機能が充実している社外品カーナビの方が選択肢が広がります。 前席だけでなく後席にも液晶画面を設置することができ、前席はカーナビ、後席はアニメなどの使いわけをすることもできます。

カーナビの使い勝手は運転時のイライラにつながるため、各カーナビの検索画面が「Yahoo!カーナビ」くらい簡単になるともっと魅力的だなと思います。

エセックス ハイエース スマホホルダー A type(4型、4.5型用)

イエースのメーター横にある、スイッチホールカバー(通称メクラブタ)へ取付するスマホホルダー。 便利な位置にしっかりと固定できるのでとても使いやすいです。iPhone8Plusも設置可能なサイズ。

 

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2018 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定