ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2018年 08月 14日 | 掲載日:2018年 08月 13日

ハイエースパーツのオークションやフリマサービス3選 お得に中古パーツが買える&売れる!

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

ハイエースのパーツをお得に買おうと思ったら、オークションやフリマサービスを利用したパーツの購入も選択肢の一つです。それに、古いパーツや飽きたり合わなかったりしたパーツを自分で売ってしまうこともできます。 今回はハイエースパーツをお得に購入・売却できるオークションやフリマサービスを紹介します。

目次

パーツ売買でオークションやフリマを利用するメリット・デメリット
個人でパーツの売買をするときに一番気をつけること
ヤフオクのハイエースパーツ関連特徴
メルカリのハイエースパーツ関連特徴
ジモティのハイエースパーツ関連特徴
まとめ

パーツ売買でオークションやフリマを利用するメリット・デメリット

オークションやフリマサービスを利用したことがある方ならご存知だと思いますが、下記のようなメリットとデメリットがあります。

オークションやフリマのメリット

【購入する人】
・たくさんのパーツがインターネットで探せる
・安く手に入れることができる
・廃番になったり掘り出し物のパーツがある
・値段交渉ができる(サービスによる)

【売却する人】
・今までは処分していたものに値段が付けられる
・なるべく高く売れる(オークション)
・なるべく早く売れる(フリマ)

オークションやフリマのデメリット

【購入する人】
・現物を確かめることが難しい
・返品ができない(基本的に)
・あまり良くない出品者がいる

【売却する人】
・売れないこともある
・手間がかかる
・クレームが少し心配
・突然キャンセルされることもある
・あまり良くない落札者がいる

その他の注意点
・値段交渉を禁止しているサービスもあります
・サービス利用料金が発生します

個人でパーツの売買をするときに一番気をつけること

購入する側も売却する側も一番気をつけて欲しいのは「トラブルを防ぐこと」です。
下記のことに注意して売買をスムーズに行いましょう。

・サービスのルールはしっかりと理解すること
・相手の評価を見て取引すること
・やり取りは丁寧に素早く行うこと
・トラブルになったらサポートに相談すること(解決のアドバイスをもらえます)
・サービスの決済システム使うこと
(多くのトラブルメーカーは「手数料がかかるのでここからはサービスを使わずにやり取りしましょう」と言ってきます)
・送料を考えておくこと (遠方の大きなパーツは送料が大きくかかります)

ヤフオクのハイエースパーツ関連特徴

ヤフオク

個人間での車のパーツ売買やはりヤフオクが国内最大でしょう。 ハイエース関連のパーツも、多くの数が販売されています。そのため、レアパーツやお得なパーツが見つかる可能性もあります。
オークション形式は予算内で買えないこと(他者がそれ以上で落札)や指定金額で売れないこと(最低落札価格に届かない)もありますので時間に余裕があると有利にサービスを利用できます。 フリマ形式でも出品が可能です。
出品者側に出品手数料10%※がかかります。※ヤフオク出品料について

ヤフオク:「自動車パーツ ハイエース 」

ヤフオク:「タイヤ・ホイール ハイエース」

ヤフオク:「ハイエース車体(ハイエースバン、ハイエースワゴン)」

タイヤ・ホイール関連は専門ショップのアカウントもオススメ

ハイエース専門ショップやタイヤショップでは取り外したパーツを買い取ってヤフオクで販売しているところもあります。
例えば下記の東京都世田谷区の老舗のタイヤショップ「オートリーダーズ」では多数の新品・中古のタイヤ&ホイールを出品しており評価も高く安心して購入できます(ハイエース向けより欧州車向けの商品が多いです)。
ヤフオク:オートリーダーズ

メルカリのハイエース関連特徴

メルカリはスマホアプリが使いやすく、オークション形式に比べてすぐに簡単に取引が成立のがポイントです。 自動車関連の出品数はどんどん増えてきています。ヤフオクよりも個人ユーザーが多い印象があり、掘り出し物が見つかるかもしれません。

メルカリ:「ハイエース パーツ」

メルカリ:「ハイエース タイヤ・ホイール」

メルカリ:「ハイエース 車体」

ジモティーのハイエース関連特徴

 

ジモティーは地元のユーザー同士の売買をコンセプトとしたフリマサービスです。
ジモティーは手数料などの費用もかかりません。近くのユーザーとの売買だったらパーツを直接取りに行くこともできます。
不用品として早く処分したいものはタダや安い価格で出品されていることが多いです。 パーツの検索は細かく設定できません。

ジモティー:「ハイエース」の検索結果

まとめ

メルカリの自動車・自動車パーツの商品数がどんどん増えていますね。お得な個人間売買はトラブルに注意しつつ、パーツ選びをしましょう。

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2018 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定