ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2018年 08月 06日 | 掲載日:2018年 08月 06日

ハイエースの特装車両特集!豪華ビジネスワゴンから救急車両や警察車両などなど

Hiace speciallyequipped 01

商用バンとしてもワゴンとしても、多くのユーザーを獲得してきたトヨタハイエース。ハイエースの広い車内空間は、「特殊車両」のベース車両しても高い支持を得ています。
ここでは、ハイエースの特装車のいろいろについてみていきましょう。

目次

特装車両って何?
ハイエースのビジネス送迎車「ファインテックツアラー」
ハイエースは救急車両や警察車両にも
ビジネス用に特別なカスタムをしたい場合はどうすればよいか?
特装ハイエースを探そう!

特装車両って何?

ハイエース特装車 幼児バス

 

特装車とは、メーカー生産の完成車をベースとして、これに「特別な装備」を施した車両をさします。たとえば一般利用の乗用車としては専用のエアロパーツや特別仕様のエンジン、サスペンションを搭載したり、使用目的に応じてボディ内外の改造が施されています。 高齢者や身体障害者向けの「福祉車両」も一般に特装車とみなされています。

このほか、商用車としては、自動車メーカーにおいてキャビン(運転台)とシャシーのみが出来上がった段階の「半完成品」の状態で、改装メーカーに納入されることが多く、これを、車検が通るような形で希望する装備が架装された状態で納品されることが多いです。
乗用車と異なり大幅な装備の追加や改造が施されることも多く、特殊な用途での利用の多い消防や警察などの公的機関、民間機関がその主な納入先です。

最近では、これまで改装メーカーで改造を行っていたものを自動車メーカーやグループ会社で行うケースも増えており、たとえば災害対策用の特殊車両などは自動車メーカーと改装メーカーが共同で究を行い、目的にあったものを開発するといったことも行われています。

ハイエースのビジネス送迎用特装車「ファインテックツアラー」

トヨタハイエースワゴン ビジネス送迎車 「ファインテックツアラー」

ハイエースには、ビジネス送迎向けの車として「ファインテックツアラー」という車種があります。2・3列目には「リラックスキャプテンシート」と称するトヨタアルファードや飛行機のビジネスクラスのシートにも匹敵するような豪華仕様のシートが用意されています。
このほか、2列目・3列目ともロング・スライドが用意されており、パワースライドドア(左側)、リヤヒーター、プライバシーガラス(リヤとサイド)などが装備されており、ビジネス利用を想定した豪華な仕様となっています。
フル乗車モードでも定員10人がゆったりと過ごせる広い室内空間が用意されていますが、4列目シートを跳ね上げ、2列目・3列目シートを後退させれば、さらに広いスペースを確保できるスーパーリラックスモード(6人乗り)が実現します。
より快適な移動空間が実現するとともに、キャンピングカーとしての利用も視野に入って来ます。 よりヘビーデューティーへの利用者のために4WDも選択可能なほか、8色から選べる豊富なボディカラーも用意されており、これら各種のオプションを利用すれば、ビジネス送迎車としてのみならず、自分だけの豪華なオリジナルハイエースとして仕上げることも可能です。

LEGANCEのファインテックツアラーをベースにしたカスタムハイエース でかい! ホイールやエアロもLEGANCEのパーツでビシッと決まっている(大阪モーターショー2018)

広い車内もさらに豪華でかっこよくカスタム(大阪モーターショー2018)

ハイエースは救急車両や警察車両にも

ハイエースの救急車両「ハイメディック」

ハイエースをベースにした高規格救急車「HIMEDIC(ハイメディック)」

ハイエースは、消防や警察用の特装車として使われることの多い車両のひとつです。
消防用としては救急車として使われることが最も多く、その主な改造点としては、ベース車よりも車体強度の向上が施されているほか、移送する患者に極力振動を伝えないようにするため、サスペンションに専用チューニングが施してあります。 また医療技術者が処置しやすいよう、車内には広い空間が確保するよう工夫されており、その上で傷病者収容用のストレッチャーやその他の医療機器~AEDや酸素ボンベ、心電図モニターなどが搭載できるようになっています。

一方、警察車両として利用されるハイエースは、「捜査車両」として使われることが多いようです。
警察車両であることから当然、救急車と同じく緊急時に備えて赤色灯とサイレンが装備されていますが、警察車両として良く使われる理由としては、その「隠蔽性」です。四面のみで構成されるワンボックスタイプであるため、窓ガラスを遮蔽物で覆えば、内部を見えにくくすることができます。交通取り締まりを目的とする交通執行部門などに配属され、交通違反の取り締まりによく利用されています。
またその頑丈さに定評があるため、デモ活動や過激派対策などに出動することの多い機動捜査隊で使われているほか、ときに白黒彩色を廃した「覆面パトカー」として装い、私服の刑事警察官が乗務することも多いようです。

トヨタハイエース ハイメディック 大阪モーターショー2018

実際に活躍していたハイメディック (大阪モーターショー2018)

ハイメディックの車内

ハイメディックの車内には医療機器や処置スペースなど様々な装備

 

ビジネス用に特別なカスタムをしたい場合はどうすればよいか?

阪神高速のドクターパト 路面の点検

阪神高速のドクターパト 路面の点検を走行時に計測するため交通規制を無くせる優れた車です。

ビジネス用にハイエースに特別な仕様を加えて利便性を増したい、というユーザーも多いでしょう。こうした要望に応えるため、様々な専門ショップによってユーザーのニーズに応えたオリジナルのカスタムハイエースが、開発・販売されています。
トヨタディーラーやハイエース専門ショップに「ハイエースをこんな用途に使いたい」と相談するとよいでしょう。豊富な知識と経験できっと満足できるカスタムを施してくれます。
ハイエース専門ショップを探すならこちら|FunCars

例えば、荷室に商品や道具を収納する特殊なラックを付けたい。車内を清掃しやすいように防水の床張りを貼りたい。荷物や車椅子を固定するワイヤーを付けたい、荷室の床を防水にしたいなど。
シートに目を向ければ、バンタイプの車の中でも最も幅・高さの大きいハイエースの室内を活かした豪華で快適な室内空間を演出できます。たとえば高級感のある革張りシートや、360度回転することができる対面型2列目シートなどがあり、ゆったりとした余裕のある空間で仕事や打ち合わせができます。 全席ウォークスルーとした仕様も多く、各部の間接照明やダウンライトなどのほか、断熱や振動にも配慮した低振動エアサスペンション、防振フロアなども用意されており、「静謐な」ビジネス空間としての魅力をアップできます。

その他移動に欠かせないアイテムとしてカーナビ・TV切り替え式のモニター、重厚なステレオ装置なども装着可能であり、「豪華リムジン」としての機能が満載された特別仕様のハイエースには、数多くのものがあります。

特装ハイエースを探そう!

あなたの町の特装ハイエース、ちょっと注意してみるとたくさん見つかります。探してみてはいかがでしょう。これも実はハイエースだったんだという発見ができます。
介護車両もハイエースが多いですね。

ハイエース ウェルキャブ(福祉車両)

ハイエース ウェルキャブ(福祉車両)は車椅子の乗り降りや固定が簡単にできます。

ハイエースパーフェクトブック14 [雑誌]

200系ハイエースの魅力を再&新発見するデモカーやパーツ、遊び方を1冊に凝縮!
マルチな才能を秘める「ハイエース」の十人十色な使い方を、全方位からご紹介します。
200系ハイエースの底力を、とくとご覧あれ!

 

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2018 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定