ハイエースカスタム情報サービス

更新日:2018年 06月 06日 | 掲載日:2018年 06月 06日

車中泊の安眠や着替えに役立つ、ハイエース用サンシェードやカーテンでプライベート空間を確保

Car curtain

車中泊や車内での着替えなど、どうしても車外からの人の目が気になるときがあります。 ハイエースは窓が大きいので余計に... 
車中泊でしっかりと安眠する、落ち着いて車内で着替える、窓からの暑さ、寒さを和らげるなどサンシェードやカーテンには様々なメリットがあります。

今回はハイエース専用設計のサンシェード、カーテンをピックアップしました。サーファーや車で旅をするなら年間通して使える役立つアイテムです。

もくじ

1. サンシェードやカーテンのメリット
2. サンシェードやカーテンの価格の目安
3. ハイエース専用設計サンシェード
4. ハイエース専用設計カーテン
5. サンシェードやカーテンを選ぶときの注意点
6. 夏の車中泊は涼しいところで 熱中症に注意

1. サンシェードやカーテンのメリット

外からの人目が気にならない(重要
 車中泊で安眠できます。安心して着替えができます。人の目は思っているより気になるものです。

光を防げる 
駐車場のライトや太陽光を防げます。車中泊で安眠できます

室温を保てる
ハイエースの室内温度は大きな窓から外気温や日光の影響をうけやすいです。サンシェードやカーテンを使うことで夏に暑くなりすぎる、冬に寒くなりすぎること防ぎます。

外の騒音が小さくなる
多少ですが、車外の騒音も小さくなります。車中泊で安眠できます。

2. サンシェードやカーテンの価格の目安

素材や設置パーツなどで価格には幅があります。
ハイエース専用設計のものは、
サンシェード フロント用の価格:3,000円位〜1万5,000円くらい
サンシェード リア用の価格:7,000円位〜2万円くらい
カーテン リア用の価格:8,000円位〜3万円くらい
です。

3. ハイエース専用設計サンシェード

サンシェードをつけることで、仕事の昼休憩時でも周りの目を気にすることなく仮眠が取れます。
毎回取り付け取り外しをする必要があるので、耐久性が高く装着が容易なものをピックアップしました。

フロント用サンシェード
TRD サンシェード
TRD / サンシェード

TRDのハイエース用サンシェード。フロントサイドガラス用は網戸付。

 
UI VEHICLE / ハイエース200系 遮光パッド フロント3面
UI VEHICLE / ハイエース200系 遮光パッド フロント3面

サーファー必見の遮光パッド。取り付け時にも脱着せずに小窓の開閉が可能!取り付けは吸盤。

 
リア用サンシェード
UI VEHICLE / ハイエース200系 遮光パッド リア5面
UI VEHICLE / ハイエース200系 遮光パッド リア5面

リア用のサンシェード。ハイエース専用設計なのでサイズはピッタリ。

 
UI VEHICLE / ハイエース200系 遮光パッド リア7面 (スーパーロング ボディ用)
UI VEHICLE / ハイエース200系 遮光パッド リア7面 (スーパーロング ボディ用)

スーパーロングボディ用のリアサンシェード。

 
ハイエース用サンシェードをもっと探す

▶ 楽天で探す
▶ Yahoo!ショップで探す
▶ amazonで探す

 

4. ハイエース専用設計カーテン

取り外しの必要がなく、必要なときにさっと閉められるカーテン。サンシェードよりパーツ費用が高いですが、よく車中泊をする場合はカーテンのほうがさっと開け閉めができて便利です。
レールの設置が必要ですが、自分でも設置可能なアイテムをピックアップしました。

UI VEHICLE / 遮光カーテン リア5面セット
UI VEHICLE / 遮光カーテン リア5面セット

難燃・UVカットで車中泊に最適なカーテン。上下にカーテンレールを取り付けるので収まりもスッキリです。レールも付属しています。

 
UI VEHICLE / 遮光カーテン センターカーテン(間仕切り)
UI VEHICLE / 遮光カーテン センターカーテン(間仕切り)

運転席の後ろの間仕切り部分のカーテン。車中泊に最適です。レールも付属しています。

 
ハイエース用カーテンをもっと探す

▶ 楽天で探す
▶ Yahoo!ショップで探す
▶ amazonで探す

 

5. サンシェードやカーテンを選ぶときの注意点

・サンシェードは取り付け、取り外し、カーテンは開け閉めと頻繁に動かすものなので耐久性があるものを。サンシェードは折りたたんで収納しますし、雨天時の雨水や冬の結露で濡れることもあります。

・リアはハイエースの車種、型やグレードによって窓の形大きさが異なるので注意。

・サイドのカーテンは上下のレールだと窓に沿った設置ができるのでバタつきがなく車内が狭く感じません。

・サンシェードをつけているときでも窓を開けたいことがあります。サイドの小窓やフロントの窓を開けられるタイプだと便利です。

ササッとすばやく使いたいならカーテンがすごく便利です。

・サンシェードは使わないときに置いておく場所が必要です。

6. 夏の日中は熱中症に注意!!

サンシェードやカーテンを使っても、夏の日中に太陽光が直接当たる車内はものすごく暑くなります。熱中症の危険があるので、特に子供やペットの車内でのお昼寝は十分に気をつけましょう。

カーネル特選!安全・快適車中泊マニュアル―完全保存版

車中泊初心者向けの車中泊マニュアル本です。

 

この記事を書いた人

FunCars
  • FunCars
  • FunCars | ファンカーズ の運営アカウントです。 運営スタッフがかっこいいハイエースをピックアップしていきます。 アウトドア、モータースポーツ、釣り、キャンピングカー仕様などにカスタムされたハイエースの情報を発信しています。


オートサロン2018 カスタムハイエースとカスタムNV350キャラバン情報
ハイエース買取・査定